2016年08月

2016年08月01日

2016年上半期のBest Act 

  

mono_hadaka.jpg 


【作品部門】 
1.MONO『裸に勾玉』
2.庭劇団ペニノ
『ダークマスター』
3.THE ROB CARLTONTHE COACHES OF OVAL

 


【役者部門】 
1.緒方晋(庭劇団ペニノ『ダークマスター』)
2.中山義紘(Patch stage『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』) 
3.阪本麻紀(烏丸ストロークロック×庭ヶ月 凪の砦3『還る浜は凪かず』)

 
選考経過や、それぞれの作品&役者に対するコメントなどは「ぴあ関西版WEB」のニュース記事として書かせていただきました。お手数ですが、以下のリンクからご確認くださいませ。

ランクインはしなかったものの、高く評価された主な作品は、アマヤドリ『ロクな死に方』、烏丸ストロークロック『国道、業火、背高泡立草』、劇団飛び道具『アルト-橋島篇-』など(上演ユニット名50音順表記)。主な役者は、隈本晃俊THE ROB CARLTON『THE COACHES OF OVAL』)、西尾友樹ミナモザ『彼らの敵』)、宮川サキ片岡自動車工業『ゼクシーナンシーモーニングララバイ』)など(50音順表記)。
※文中敬称略
 
 


bestact at 17:35|PermalinkComments(0)result